初めての方へ

ごあいさつ

 カワイ音楽コンクールは今年で54回目を迎えることとなりました。
 1968年のスタート当初から掲げてきた「技術の優劣よりも自発的な音楽表現を積極的に評価する」という理念を堅持しながら、回を重ねるごとに参加者が着実に増加してきたことは、ひとえに皆様方のご理解ご協力の賜物と心より感謝申し上げます。
 
 新型コロナウイルスの感染拡大は音楽教育の場に甚大な影響を及ぼし、昨年度コンクールを初め、日本全国でレッスン中断や各種イベントの中止が相次ぎました。
 「先生と一体となって自分の音楽を創り上げていく」「大勢の聴き手に向けてその音楽を存分に表現する」…。それが如何にかけがえのない事だったかを改めて気付かされるとともに、皆様の中に”自分の音楽を表現したい”という気持ちが例年以上に大きく膨らんでいるのではないでしょうか。

 本年度のカワイ音楽コンクールにも、年齢や経験、目的に応じた3種類のコンクールが開設されています。皆様にとって最適な舞台を選択し、大きく膨らんだ”表現したい気持ち”を存分に発揮してくださることを期待いたします。

 当コンクールを通して皆様の音楽生活がより有意義で豊かなものになることを願ってやみません。
 今後ともカワイ音楽コンクールにご支援を賜りますようお願い申し上げます。

カワイ音楽コンクール委員会

pagetop