初めての方へ

ごあいさつ

 カワイ音楽コンクールは今年で56回目を迎えることとなりました。
 1968年のスタート当初から掲げてきた「技術の優劣よりも“自発的な音楽表現”を積極的に評価する」という理念を堅持しながら、回を重ねるごとに参加者が着実に増加してきたことは、ひとえに皆様方のご理解ご協力の賜物と心より感謝申し上げます。

 コンクールの舞台をめざして生徒と指導者が一体になり、一つひとつの音に繊細な注意を払いながら自分が思い描くイメージを少しずつかたちにしていく。そのようなレッスンの積み重ねが“自発的な音楽表現”を育むのであり、当委員会がコンクールを音楽教育の一環として位置付ける最大の理由でもあります。
 昨年開設された「カワイピアノコンクール ソロ部門Sコース(※高校2年生以上対象)」は、初年度ながら多くの方々にご参加いただきました。高度な演奏技術が要求される当コースに於いても当初の理念が変わらずに継承され、真に個性豊かなピアニストが輩出することを願っています。

本年度のカワイ音楽コンクールにも、年齢や経験、目的に応じた3種類のコンクールが開設されています。ぜひ皆様にとって最適な舞台を選択し、“自分を表現することの喜び”を存分に味わいながら演奏を楽しんでいただきたいと思います。

 当コンクールを通して皆様の音楽生活がより有意義で豊かなものになることを願ってやみません。
 今後ともカワイ音楽コンクールにご支援を賜りますようお願い申し上げます。

カワイ音楽コンクール委員会

pagetop